山本英明容疑者の顔画像!あおり運転と暴行の動機は?事件の場所も特定!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

16日、愛知県名古屋市緑区の路上で、前の車にあおり運転をしたあげく、ドライバーの男性に暴行した容疑で、山本英明容疑者(83)が逮捕されました。

山本英明容疑者があおり運転、さらには暴行した動機は何だったのでしょうか。

今回は、山本英明容疑者の顔画像と、あおり運転・暴行の動機事件があった場所について見ていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

山本英明容疑者の事件の概要

引用元:中京テレビニュース

山本英明容疑者の事件の概要について見ていきたいと思います。

16日午前10時ごろ、緑区の路上で、助手席からドアを開けてきた名東区の43歳の男性の腕を、護身用に持っていた金属製のワイヤで殴るなどの暴行を加えた疑いがもたれています。

引用元:中京テレビニュース

素手で殴ったのではなく、護身用に持っていた金属製のワイヤで殴るというのは、相当イライラが募っていたと思われます。

しかし、どんな理由であっても、いきなりの暴力はいけません。

 

山本英明容疑者のプロフィール

山本英明容疑者のプロフィールについて見ていきたいと思います。

名前山本英明
年齢83歳
職業無職
住所愛知県名古屋市緑区

山本英明容疑者が住んでいる名古屋市緑区はこちらです。

 

山本英明容疑者の顔画像について

引用元:中京テレビニュース

山本英明容疑者の顔画像についてです。

今回、山本英明容疑者の顔画像については、確認することはできませんでした。

またSNS等でも、本人と断定できるアカウントは見つかりませんでした。

この年なので、SNSはやっていないかもしれませんね。

今後新しい情報が分かり次第、更新したいと思います。

 

スポンサーリンク

 

山本英明容疑者の動機は?

では、山本英明容疑者があおり運転、さらには暴行を行った動機について見ていきたいと思います。

山本英明容疑者は動機について、

「何台も譲るので頭にきた」

と供述しています。

これはどういうことかと言いますと、前の車が側道から入ってきた車を何台も譲り、一向に進まなかったことで、腹を立てて、クラクションを鳴らしたり、横付けし暴行したということです。

確かに譲り続けて、全く進まないという状況にイライラすることもあるかもしれません。

こういう時こそ、心の余裕を持って運転することが、事故の予防につながります。

 

山本英明容疑者の事件があった場所は?

山本英明容疑者のあおり運転、暴行事件があった場所についてです。

場所は名古屋市緑区の路上ということですが、暴行を加えた場所は、北平部の交差点付近の位置になります。

側道で止まっていた車にあおっていたのは、この合流部分です。

上から見るとこのような道路になっています。

 

引用元:中京テレビニュース

 

スポンサーリンク

 

山本英明容疑者の逮捕 名古屋走りとは?

今回事件が起こった名古屋市は、運転が荒いということで有名です。

2018年までで愛知県の交通事故死者数は15年連続で全国ワースト1位となっています

名古屋の危険運転は通称「名古屋走り」という名前が付けられています。

その名古屋走りとはどういうものでしょうか。

名古屋走りとは、

  • 信号無視 「黄色まだまだ、赤勝負」
  • 速度超過
  • ウィンカーを出さずに車線変更
  • 車線またぎ
  • 右折フェイント 右折車線から信号前後で直進できる車線に割り込む
  • 早曲がり
  • 右折中の追い越し
  • 歩行者軽視
  • 車間距離が狭い

一覧ですが、危険運転と言われるすべてを網羅しているかのようですね。

このような運転をすることが名古屋で多いことから名古屋走りと言われるようになったということです。

 

山本英明容疑者の事件のネット上の反応

山本英明容疑者の事件に対するネット上の反応です。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

山本英明容疑者のあおり運転・暴行事件についてまとめてみました。

最近は大きな車の事故が続いているので、より一層運転に注意しなくはいけません。

余裕を持って運転しましょう。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*