菅野貴弘容疑者の顔画像は?放火の動機や現場について追及!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

3日、勤務先の小学校の校舎に火をつけようとした疑いで、小学校事務員の菅野貴弘容疑者(48)が逮捕されました。

今回は菅野貴弘容疑者の顔画像や、放火の動機、現場の小学校についてチェックしていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

事件の概要

引用元:関西テレビ

放火未遂事件の概要です。

菅野容疑者は9月30日午前8時20分~同50分ごろ、蚊取り線香の先に可燃物をつけて自作した時限発火装置を職員室の棚に置き、校舎を燃やそうとした疑いがある。

引用元:朝日新聞デジタル

事件当日は日曜日ということで学校は休みでした。

事件が発覚したのは、別の職員が職員室に入ったときに、蚊取り線香の匂いに気が付いたことで発覚したようです。

爆発して大惨事になる前に止められたのは本当に良かったです。

菅野容疑者はこの件に関して、

「学校に入ったことは認めるが、忘れ物を取りに行っただけ」

と容疑を否認しています。

 

菅野容疑者のプロフィール

菅野容疑者の情報です。

名前菅野貴弘
年齢48歳
職業和歌山市立有功東小学校 事務員
住所和歌山県橋本市高野口町名倉

判明している限りの住所の地図はこちらです。

 

 

菅野容疑者の顔画像

菅野容疑者の顔画像については、報道されておらず確認することはできませんでした。

またSNS等でも、本人と断定できるアカウントは見つかりませんでした。

今後新しい情報が分かり次第、更新したいと思います。

 

犯行の動機について

犯行動機は何だったのでしょうか。

動機についても、現在捜査中ということで明らかにされていませんでした。

推測されるのは、

  • 職場への不満
  • 給与の不満
  • 家庭でのトラブル

などでストレスを抱えていた可能性が考えられます。

小学校の校長先生がインタビューで、

引用元:関西テレビ

このように語っており、勤務態度には問題が無かったということです。

休日での犯行であることから、生徒たちに対しての恨みとかはなさそうです。

こちらも分かり次第更新したいと思います。

 

スポンサーリンク

 

現場の小学校について

今回の事件現場で、菅野容疑者の勤務先でもある和歌山市立有功(いさお)東小学校についてです。

所在地はこちらです。

住所:和歌山県和歌山市六十谷895

1993年に有功小学校より分離し、有功東小学校が誕生しました。

和歌山市の「学力向上プログラム推進事業」や「小学校ふれあい教室」のモデル校として指定されるなど、積極的な活動が目立ちます。

 

和歌山県の公務員の給与

ここで気になる和歌山県の公務員の給与について調べてみたいと思います。

総務省が発表している「地方公務員各都道府県データ」より、2017年の和歌山県の学校施設に勤務している教育公務員の平均年収は、約665万円です。

あくまで平均ですが、かなりいい額であります。

 

ネット上の反応

今回の事件に対するネット上の反応です。

  • 何があってそうなった?
  • 若いならええという訳やないが、ええ歳こいて何やっとるんやろな。
  • 今のところ本人は否定しているとの事だけど
    この人なのか、そうでない他の誰かだとしても
    なぜこのような事をしようとしたのか
    動機が気になりますね。

引用元:Yahoo ニュース

何があって放火しようとしたのか、動機が気になるコメントがありました。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

今回は和歌山県の小学校で起こった放火未遂事件についてまとめてみました。

本当に大惨事にならなくて良かったです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*