山本哲也容疑者の顔画像は?兵庫県豊岡市の職員による飲酒運転!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

またも市の職員による不祥事が発生しました。

22日、酒気帯びの状態で乗用車を運転、事故を起こしたとして、兵庫県豊岡市の職員である山本哲也容疑者(46)が、逮捕されました。

今回は山本哲也容疑者の顔画像や、飲酒運転の事故の現場など見ていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

飲酒運転事故の概要

引用元:MBS

今回の事故の概要です。

山本容疑者は22日午前9時前、兵庫県朝来市で酒気帯びの状態で乗用車を運転して、反対車線にはみ出し、対向車と接触したということです。けが人はいませんでした。

引用元:MBS

反対車線にはみ出しということで、かなり危険ですが、けが人が出なかったことが幸いです。

 

引用元:MBS

事故後、

山本容疑者が自ら110番通報し、駆けつけた警察官が酒の臭いに気付いて検査したところ、基準値を超える呼気1リットルあたり0・65ミリグラムのアルコールが検出されたということです。

引用元:MBS

ということで、自ら110番通報し、その場で飲酒が発覚して逮捕となりました。

山本容疑者は酒を飲んだことを認めています。

豊岡市はこちらです。

 

山本容疑者のプロフィール

引用元:MBS

山本容疑者の情報です。

名前山本哲也
年齢46歳
職業豊岡市健康福祉部社会福祉課 係長
住所不明

飲酒運転がなくならないのは残念です。

 

山本容疑者の顔画像

山本容疑者の顔画像については、報道では消されており確認することはできませんでした。

またSNS等でも、本人と断定できるアカウントは見つかりませんでした。

今後新しい情報が分かり次第、更新したいと思います。

 

スポンサーリンク

 

事故の現場

事故を起こした現場について見ていきたいと思います。

報道によると、兵庫県朝来市ということですが、細かい場所は特定できませんでした。

兵庫県朝来市の地図を載せておきます。

 

ネット上の反応

今回の事故に対するネット上の反応です。

  • たまたま、死者が出なかった交通事故!
    飲酒運転は、懲役20年もありうる重大な犯罪!
    処分案としては、懲戒免職しかないと思う!
  • 覚せい剤の使用は死刑って国結構あるけど、飲酒運転も基本的に確信犯以外ないから死刑でいいと思う。

引用元:Yahoo ニュース

飲酒運転ということで、厳しい処罰を求める意見が多いです。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

今回は兵庫県豊岡市の職員による飲酒運転事故についてまとめてみました。

年末年始は忘年会や新年会などイベントが多くありますが、飲んだら乗るなということで、飲酒運転は絶対にダメです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*