藤井慎也容疑者の顔画像について!犯行動機と盗撮の手口は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

山口県下関市で女子トイレに侵入したとして、市職員の藤井慎也容疑者が逮捕されました。

またも市の職員による不祥事です。

今回は藤井慎也容疑者の犯行の動機や手口について見ていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

事件の概要

引用元:Yahoo ニュース

盗撮事件の概要です。

藤井容疑者は今月2日午前10時ごろから4日午前9時ごろの間に、豊浦総合支所の女子トイレに侵入した疑いがもたれています。

トイレを掃除していた女性職員が不審なカメラを発見し、総合支所から警察に通報がありました。

引用元:Yahoo ニュース

盗撮は許せないですね。

藤井容疑者は容疑を認めています。

また、下関の前田晋太郎市長

「市職員が逮捕されたことは誠に遺憾で痛恨の極み。市民の信頼を大きく損ねたことに深くおわび申し上げます」

とコメントを発表しています。

 

盗撮の動機について

藤井容疑者の動機は何だったのでしょうか。

動機や目的については、捜査中とのことで正式に発表はされていませんでした。

 

盗撮の手口について

盗撮の手口についてです。

トイレの中にある汚物入れの下にカメラを設置し、盗撮を行っていたということです。

職員がトイレ清掃した際に発見されました。

 

藤井容疑者のプロフィール

藤井容疑者の情報です。

名前藤井慎也
年齢37歳
職業下関市職員
住所下関市豊浦町宇賀

藤井容疑者は2004年4月に入庁し、16年4月から豊浦総合支所地域政策課に配属。スポーツ・文化の振興などを担当していたということです。

また勤務態度もまじめだったということで、人は見かけによらないということですね。

 

藤井容疑者の顔画像は?

藤井容疑者の顔画像については、報道されておらず確認することはできませんでした。

またSNS等でも、本人と断定できるアカウントは見つかりませんでした。

今後新しい情報が分かり次第、更新したいと思います。

 

追記

監視カメラの写真が公開されました。

 

スポンサーリンク

 

現場について

事件現場の豊浦総合支所はこちらです。

住所:山口県下関市豊浦町大字川棚6895-1

 

建造物侵入罪とは?

今回、藤井容疑者は建造物侵入の疑いで逮捕されています。

それでは建造物侵入はどのような時にあてはまるのでしょうか?

建造物侵入の定義は

店舗や公共建造物などの看守者がいる建物に不法侵入した場合は建造物侵入罪に問われます。

引用元:弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所

また

家(住居)の庭、マンションやアパートなど共同住宅の共有スペース、学校の校庭などに無断で立ち入った場合も、住居侵入罪や建造物侵入罪に問われます。

引用元:弁護士法人あいち刑事事件総合法律事務所

ということです。

建造物侵入罪は盗撮、のぞきなどの性犯罪や窃盗などの犯罪目的で侵入することに適用されることが多いようです。

今回は盗撮目的で女子トイレに侵入したことが当たるようですね。

 

ネット上の反応

今回の盗撮事件に関するネット上の反応です。

公務員の不祥事ということで、批判が強まっています。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

下関市職員の盗撮事件についてまとめてみました。

またまた公務員による不祥事ということで、なかなか無くならないことが残念です。

最後までお読みいただきありがとうございました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*