湧川高史NHK放送局長の異動はわいせつ問題が理由か?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

NHKの湧川高史NHK佐賀放送局長の異動問題で、新たな情報が出てきました。

異動となったのは女性問題が絡んでいる可能性ということで、真相に迫っていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

女性問題について

今回の異動となった経緯については、こちらの「湧川高史NHK放送局長の異動の理由は?不適切行為について!」という記事で書いていますので、見てみて下さい。

 

週刊文春の記事によると

実は、湧川氏はNHKのスタッフらと訪れた保養施設で酒に酔い、女性スタッフが入浴中の風呂に侵入した。この“事件”が発覚した後、湧川氏には出勤停止14日間の懲戒処分が科せられたが、その後に局長更迭が決まった。

引用元:週刊文春デジタル

ということが報道されています。

また、

「原因は湧川氏が女性風呂に侵入したこと。先日、保養所のようなところで佐賀放送局の職員たちが集まり、懇親会があったそうです。その際に、酒に酔った湧川氏は、女性職員が入浴中の女風呂に闖入。大問題となったのです。湧川氏は現在、出勤停止中です」
引用元:週刊文春デジタル

という証言が記載されており、お酒にのまれるタイプであったと推測されます。

いくらお酒に酔っても立場と場をわきまえてほしいですね。

 

スポンサーリンク

 

ネット上の反応

ネット上での反応です。

事が重大なだけに、報道しないNHKに対する批判が集中していますね。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

湧川高史局長の続報で、異動理由についてまとめてみました。

今後NHKがどのような対応をとるのか注目ですね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*