赤いきつねと緑のたぬきの投票結果!売れ行きはどうなの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

東洋水産の人気のカップうどんシリーズ「赤いきつねうどん」と「緑のたぬき天そば」の、食べ比べキャンペーンが1月末で終了し、投票結果の発表が行われました。

今回はその赤いきつねうどん」と「緑のたぬき天そば」の投票結果について見ていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

赤いきつねうどん」と「緑のたぬき天そば」の投票結果

赤いきつねうどん」と「緑のたぬき天そば」の投票結果についてです。

総投票数は5万3863票で、赤いきつねうどんが2万9066票、緑のたぬき天そばが2万4797票ということで、赤いきつねうどんが4269票という差をつけて勝利しました。

全国の食べ比べイベントでの投票結果では、7拠点のうち4拠点で緑のたぬき天そばが勝利し、1月7日に行われた香川県での食べ比べ調査でも、緑のたぬきが勝利していました。

しかし、WEB投票、食べ比べキット、店頭試食会では、すべて赤いきつねうどんが勝利しており、総合結果として、赤いきつねの勝利という結果となりました。

 

スポンサーリンク

 

赤いきつねうどん」と「緑のたぬき天そば」の投票結果 売れ行きは?

それでは、赤いきつねうどんと緑のたぬき天そばの売れ行きについて見ていきたいと思います。

東洋経済によると、カップ麺購入シェア率(2016年)は、赤いきつねが3.37%で第2位、緑のたぬき天そばは2.64%で第4位にランクインしています。

どちらも好成績ですね。

このことからしても、両者に大きな差はなく、人気が高いことが分かります。

 

赤いきつねうどん」と「緑のたぬき天そば」の投票結果のネットの反応

赤いきつねうどん」と「緑のたぬき天そば」の投票結果についてのネットの反応です。

皆さんそれぞれ思い入れがあるようですね。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

今回は「赤いきつねうどん」と「緑のたぬき天そば」の投票結果について見てみました。

いずれにしても、どっちもおいしいですね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*