京成電鉄の遮断桿切断の場所は?切断の様子について【動画あり】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

13日午前7時5分ごろ、千葉県船橋市宮本にある京成電鉄の踏切で、遮断機の棒が何者かに切断されるという事件が発生しました。

棒を切断とはいったいどうしてなのか。

今回は、京成電鉄の遮断機の棒が切断された踏切の場所や、切断している犯人の男の様子について見ていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

京成電鉄の遮断桿切断事件の概要

京成電鉄の遮断桿切断事件の概要です。

13日午前7時15分ごろ、船橋市宮本にある京成電鉄の踏切で、「男がのこぎりを出して遮断器の棒を切った」と通報がありました。

警察が駆けつけたところ、遮断機の棒が根元から切断され、その場に放置されていたということです。

引用元:NHK

現在は、切断された部分を京成電鉄が新しいものに取り替えられているということです。

 

京成電鉄の遮断桿切断の場所は?

京成電鉄の遮断桿切断された場所について見ていきたいと思います。

場所は京成電鉄の船橋競馬場駅のすぐ近くの遮断機です。

詳しい場所はこちらです。

 

京成電鉄の遮断桿切断の男の様子【動画】

京成電鉄の遮断桿切断している男の様子が、目撃者の方がとらえた動画があります。

その時の様子がこちらで確認できます。

堂々と切っていますね。

 

スポンサーリンク

 

京成電鉄の遮断桿切断の動機について

京成電鉄の遮断桿切断の動機について見てみたいと思います。

このとき、千葉県習志野市の京成線谷津駅構内で、10代とみられる男性が上り快速電車にはねられて亡くなるという事故が発生していました。

この事故の影響で、午前7時半ごろまで一部区間の上下線の運転が見合わせとなり遮断機が開かない状態が続いていました。

この遮断機が開かない状況にいら立って犯行に及んだ可能性があります。

 

京成電鉄 遮断桿切断についてのネット上の反応

京成電鉄 遮断桿切断についてのネット上の反応です。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

今回は、京成電鉄の遮断桿切断の事件についてまとめてみました。

目撃の動画もあることから犯人はすぐに捕まるかと思いますが、やはり本当の動機が気になります。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*