ハローキティ券売機が登場!いつからどこの駅で見られるの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

JR西日本がハローキティとのコラボで、ハローキティに装飾された券売機が登場します。

その券売機はいつからどこの駅で見られるのでしょうか?

券売機の情報、またその他のコラボについても調査していきたいと思います。

 

スポンサーリンク

ハローキティ券売機の詳細

ハローキティ券売機の場所は設置される駅は、JR新神戸駅の切符売り場となります。

期間は2018年11月1日(キティちゃんの誕生日)から2019年3月31日までの限定となります。

このイベントを記念して、11月1日午前10時からキティちゃんのグッズが配られます。グッズ入手には条件があり、券売機で3000円以上の乗車券類を購入する必要があります。さらに先着300名ということなので、手に入れたい方はダッシュで購入し配布場所に行きましょう!

さらにこの期間中は、JR新神戸駅の中に隠れキティちゃんがいるということなので、ついでに探してみるのも面白そうです。

スポンサーリンク

JR西日本のハローキティコラボ

ハローキティ新幹線

キティちゃんもモチーフとした新幹線が新大阪~博多間で運行されています。

ピンクを基調とし、キティちゃんのトレードマークでもあるリボンをイメージしたデザインで非常にかわいさ溢れる新幹線です。リボンには各地域を結ぶ、つなぐといった意味合いが込められています。キティちゃんのかわいさと新幹線のカッコよさがマッチして、乗りたくなるようなデザインです。

さらに新幹線の各号車には、それぞれの地域限定のキティちゃんがいますので、車両を見かけた際はチェックしてみてください。

 

ハロープラザ

ハローキティ新幹線の1号車には、ハロープラザがオープンしています。

こちらは西日本エリアの特産品などが期間ごとに入れ替わり販売されるお店です。9月29日からは山口県フェアが開催されています。特産品を買うとシールがもらうことが出来ます。記念写真も撮れるので、乗車したら1号車に足を運んでみるのがおすすめです!

 

ハローキティカフェ

JR博多駅には、2018年6月1日よりハローキティカフェがオープンしています。キティちゃんのカレーやパスタ、パフェを食べることが出来ます。インスタ映えにもなりますよ!ドリンクにはオリジナルコースターがついてくるので、ゲットしちゃいましょう!カフェの入り口には記念撮影コーナーもあるので、旅の記念にもなります。

カフェの場所は新幹線コンコースのすぐそばにあります。大きな看板があるので、近くまで行くとすぐにわかると思います。

営業時間は7時~21時(ラストオーダー20時30分)までとなっています。

 

ラッピングバス

こちらはJR広島駅の新幹線口から運行されています。広島観光バスの「めいぷるとりっぷ」と「ひろしまめいぷる~ぷ」というバスが対象となっています。広島観光の際は、キティちゃんの新幹線とバスに乗って一緒に観光するのも面白そうです。

広島のおすすめ観光スポットはこちら!

 

スタンプラリー

スタンプラリー開催対象の駅と新幹線1号車の車内のスタンプを集めて、商品を500円以上購入するとオリジナル缶バッジがもらえます。

2018年10月現在の対象地域

・島根、鳥取編:鳥取駅、米子駅、松江駅、出雲市駅+新幹線1号車車内

・山口編:岩国駅、山口駅、下関駅+新幹線1号車車内

スタンプはスマートフォンのブラウザでQRコードを読み取る形式のデジタルスタンプとなっています。

どんなデザインのスタンプがもらえるか楽しみになりますね!

 

まとめ

JR西日本のハローキティ券売機とその他のコラボイベントについてまとめてみました。

JR西日本が開催ということで地域は西日本が対象ですが、旅行で訪れる時に観光ついでにキティちゃんとも遊んでみるというのも面白いのではないかなと思いました。

新幹線に乗る機会があれば、キティちゃんコラボで楽しんでみてはいかがでしょうか!

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*