気になる情報を発信していきます!

食べてはいけないあずきバーとは?買える場所や価格について調査!

2019/07/09
 
この記事を書いている人 - WRITER -
チョコが大好きチョコ助です! 趣味はドライブ、スイーツ巡り、スポーツ観戦です! 好奇心旺盛で気になることはつい調べたくなってしまいます。 いろんな情報発信出来たらいいなと思います!

食べてはいけないあずきバーとは何なのでしょうか。

あずきバーといえば、井村屋のアイスが有名ですね。

この度、あずきバーですが、食べてはいけないあずきバーというものが発売しました。

今回は食べてはいけないあずきバーとは何か、買える場所や価格について調査してみました。

スポンサーリンク

 

食べてはいけないあずきバーとは?

食べてはいけないあずきバーとは何でしょうか。

食べてはいけないあずきバーとは、見た目やパッケージはアイスのあずきバーにそっくりですが、正体はキャンドルです。

食べてはいけないあずきバーの注意書きには「凍っていません」と書かれています。

この食べてはいけないあずきバーは、アイスのあずきバーのメーカーである井村屋と、ろうそくの老舗メーカーカメヤマのコラボ商品です。

カメヤマが井村屋にお互いの発祥の地(三重県)でコラボ商品を作ろうということが、食べてはいけないあずきバー誕生のきっかけということです。

カメヤマは故人が好きだった食べ物で供養してもらおうと、すしやラーメンなどの食べ物のろうそくを開発しており、今回の食べてはいけないあずきバーに関してカメヤマの担当者の方は、

「天国のあずきバーファンにも楽しんでもらいたい。観光客向けの新しいお土産にもなれば」

とコメントしています。

面白い企画ですね。実物を見てみたいです。

 

食べてはいけないあずきバー 買える場所は?

食べてはいけないあずきバーはどこで買えるのでしょうか。

カメヤマの公式インターネットショップから注文することが出来ます。

カメヤマ公式インターネットショップはこちら

公式インターネットショップの「カテゴリーで探す」に入って、「好物シリーズ」を選択すると購入可能となっています。

興味を持った方は、1度購入してみてはいかがでしょうか。

話のタネにもなりそうですね。

 

食べてはいけないあずきバーの価格について

食べてはいけないあずきバーの価格はいくらか調査してみました。

価格は1個680円(税抜)となっていました。

手ごろな価格で買えますね。

サイズはこちらです。

 

 

食べてはいけないあずきバー ネット上の反応

食べてはいけないあずきバーに関するネット上の反応です。

  • でもこの形、横に寝かして使用するみたいですが、最後までは無理みたいですね、火事には十分気を付けて下さいね。
  • ほしい
    でも、ご年配の方が間違えないようにしないとね
  • あずきバー大好きなので、私が死んだらこれで供養して欲しい!
    でも、溶けてもいいから本物もお供えして欲しいな…。子どもたちにお願いしておこう(笑)
  • 火がついてるときに、本当にあずきバーの香りがしたら面白いね。
  • 誤食の危険性はどう払拭するのだろう?大人に対してのみのパロディ商品なら誤食も笑い事で済ませられるが、子供に対しては危険性は無いのだろうか?老婆心であるのを百も承知の上での意見です。

 

 

まとめ

食べてはいけないあずきバーについてまとめてみました。

凄くリアルで面白い商品ですね。しかし、子供やお年寄りが間違って食べないように管理することも大事ですね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
チョコが大好きチョコ助です! 趣味はドライブ、スイーツ巡り、スポーツ観戦です! 好奇心旺盛で気になることはつい調べたくなってしまいます。 いろんな情報発信出来たらいいなと思います!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© チョコ助のニチブロ , 2019 All Rights Reserved.