青汁に痩せる効果はない?青汁の通販会社シエルに課徴金!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

健康食品の通販会社「シエル」が、痩せる効果があるように宣伝し青汁を販売したとして、消費者庁は課徴金1億円の納付と再発防止を命じました。

今回はこの通販会社について、また青汁の効果について見ていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

事件の概要について

処罰の対象となったのは、東京都渋谷に本社を置く健康食品販売会社「シエル」です。

シエルは

青汁を使った商品などで今年7月までのおよそ2年半の間に、あわせて36億円以上売り上げていました。消費者庁は「シエル」が自社のホームページ上で根拠がないにもかかわらず、痩せる効果があるかのような表示をして青汁を販売

引用元:Yahoo ニュース

ということで、青汁販売の景品表示法違反により1億円の課徴金の納付と再発防止を命じました。課徴金としては、食品販売関連では過去最高額ということです。

同社は自社サイトの広告に「おいしく飲んでスリムボディに!」など飲んだら痩せるかのような表記をしており、これが根拠がないということでした。

また定期購入は毎月300名様限定としていたにもかかわらず、実際のところ制限は設けていなかったとされています。

ダイエット効果以外にも商品を売るために悪質と思われる部分がありますね。

 

健康食品会社「シエル」について

シエル公式サイトより

それではシエルという会社について調べてみたいと思います。

会社設立は2002年と設立して新しい会社です。主にインターネットで青汁などの健康食品の販売を手掛け、商品の企画から開発まで行っています。

自社で行っているというのはすごいですね。

 

青汁のダイエット効果について

今回の事件では、販売していた青汁に痩せる根拠がないということでしたが、青汁にダイエット効果はあるのか調査してみたいと思います。

青汁には食物繊維や酵素、ビタミンと栄養価が非常に高いものです。青汁を飲むことによってお通じが改善したり、むくみ解消美肌効果があるようです。

ただ飲むだけではダイエット効果は得られず、食事前に飲むことで食事量を減らすことができたり、運動前に飲むことで脂肪燃焼効果のアップが見込めます。

このことから、飲んだら痩せるということではなく、飲み方や生活習慣に気を付けてこそ効果が促進されるということなので、飲むだけでダイエットとはならないようです。

このことが誇大広告と判断されたものだと思います。

 

スポンサーリンク

 

ネットでの反応

この事件に対するネット上の反応を紹介します。

  • ダイエットとか育毛とか美肌とか…体のコンプレックスに繋がる商品は売れるね〜
  • 買ってたわぁー。
    痩せたのは財布だったけどね。
    5ヶ月だけだったけど辞めてよかった。
    金返して欲しいわ…。
  • 根拠のない食品はかなり多い気がする。根拠もなく誇大広告をする業者は見つけ次第牢屋にぶち込んだ方がいい。

  • この会社は潰れるのかな?
    手を変え品を変え
    似たようなことをしそうだけど。

引用元:Yahoo ニュース

美容やダイエット商品の通販に対するイメージについては、疑いを持っている方が多いと感じました。

実際に効果があるものもあるでしょうから、消費者の騙されない商品選びが重要ですね。それ以前に詐欺的な商品の販売は全て無くなってほしいですね。

 

まとめ

今回は青汁の誇大広告についてのニュースを取り上げてみました。

青汁が悪いわけではなく、健康のために飲むのはいいことだと思います。しかし飲むだけというような簡単にできる方法というのは疑いを持って見極めることが必要ではないかと思いました。

怪しいと思ったら、一度立ち止まり誰かに相談してみるほうがよさそうですね。

それでは最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*