足立区の倉庫火災の場所が判明!火災の原因や現在の様子について!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

13日午前、東京都足立区の倉庫で火事が発生しました。

火災が発生した足立区の倉庫の場所や、火災の原因、現在の様子などまとめていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

足立区の倉庫火災の概要

足立区で発生した火災の概要です。

火災発生は13日午前11時ごろであり、産業廃棄物処理会社の倉庫ということです。火は約400平方メートルを焼いて、消防車など23台が出て消火活動ですが、現在も延焼中です。

 

足立区倉庫火災の場所について

倉庫火災の場所についてです。

足立区の産業廃棄物処理会社の倉庫で火災発生ということですが、足立区入谷9丁目にある石崎産業という会社の倉庫から発生した模様です。

地図はこちらです。

事業としては、古紙再資源化事業や廃棄物処理事業を行っており、収集運搬から中間処理、最終処分場への
運搬まで一貫して行っているようです。

こちらの倉庫は石崎産業の入谷リサイクル工場で、中間処理施設となっています。

 

スポンサーリンク

 

足立区倉庫火災の様子について

倉庫火災の様子についての動画です。

 

足立区倉庫火災の原因について

何故出火したのでしょうか。

出火原因については調査中ということなので、分かり次第更新したいと思います。

 

足立区倉庫火災のネット上の反応

足立区倉庫火災のネット上の反応です。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

足立区倉庫火災についてまとめてみました。

現在も延焼中ということで、一刻も早い鎮火が望まれます。ケガ人の情報も確認中ということですが、ケガ人が出てこないことを祈るばかりです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*